FC2ブログ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

お茶であったまろうの秋、その1

こんにちは、ディステルスタッフの明日香です。

茶所出身です。

もともとコーヒー大好きなのも手伝い、ドイツに来てからお茶から少し離れてしまっていました。
帰国時には地元のお茶を買ってきたり、いただくこともあり、最近では自分で美味しいお茶を探そうとすることもなくなり…。
久しく緑茶をあまり飲んでいなかったのですが、先日急に立ち上がった時めまいが起きまして。
その時緑茶を淹れてもらったのですが、体の末端から生き返る感覚!
ふわーっと体があったかくなり、ポカポカ。
あっという間にめまいと体調不良がなくなりました。

やばい、お茶すごい。

それ以来、コーヒーばかりでなくお茶もたくさん飲むようにしています。
風邪予防にもなるし、ホッとする!

最近ディステルではお茶の種類が増えました。
その中から、今日のオススメをご紹介していきます!

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

今日のお茶:包種茶

ほうしゅちゃ、または、パオチョンチャーと読みます。

このお茶、台湾の伝統茶。
緑茶は加工の最初に茶葉を蒸すことで発酵を止めますが、この包種茶は
ウーロン茶と同じ、半発酵茶。
軽く発酵させてから熱を入れ、発酵を止めます。
ウーロン茶よりも発酵度合いが低いので、カフェインの含有量は少なめ。
肝心のお味は、ナッツのような香ばしさがあり、緑茶のようなマイルドな口当たり。
ウーロン茶と緑茶の間のような美味しさ!
そして、うっかり置きすぎても苦味、渋みが出ません。
これ、ずぼらな私にはとても大事。
アイスで楽しむときは、ちょっと長めにおいてしっかり味を出してから冷やしたい!
そんなお茶です♪

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

茶葉はもちろん洗わずに加工されるので、実は大気汚染や農薬などの影響を受けやすいのです。
それもあり、環境の良いところで作られたオーガニックにこだわりたいところ。
毎日の健康習慣に、いろんなお茶を取り入れてみましょう〜!



スポンサーサイト
ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ディステルスタッフ

Author:ディステルスタッフ
フランクフルトのオーガニックの店、ディステルのスタッフによるコスメと グルメのブログです。