fc2ブログ
白兎さブログ
ディステルスタッフ

オーガニックで気分を上げるブログ

脱☆日焼け止め難民!

2013年08月14日
アンネマリー・ボーリンド 2
こんにちは、Distelスタッフの明日香です!


ワタクシゴトですが…先週フィンランドはヘルシンキへ、2泊3日旅行してまいりました!
最初はチェコやクロアチア…等、中欧のどこかへ行く計画を立てていたのですが、何せ今年のドイツは暑かったため、『よし、''北'' (意:少しでも涼しいところ) へ行こう!』と、フィンランドへ行くことにしたのでした。

去年の夏はスロヴェニアに2泊3日したのですが、まぁ暑いのなんの。
ヨーロッパで行った国の中で今のところダントツ首位がスロヴェニアなくらい、素敵な国だったのですが、はしゃぎすぎてものすごく日焼けをして帰ってきたのです。
肌が弱いので、日焼け止めを塗っていても日光湿疹が出、挙げ句の果てに今もくっきりサンダル焼けのあとがあるくらい焼けました。
当時の私は、そう、日焼け止め難民でした。


そんな私ですが、今回めでたく日焼け止め難民を脱し、こちらのかわい子ちゃんと共にヘルシンキを旅してまいりました!

751.png

アンネマリー・ボーリンドの日焼け止め、サンフルイドちゃんです!

使い心地はフルイドタイプということもあり、さらっさら、白くならない、美容液と乳液の間の様な感じ。
お顔なら下地代わりに使って頂いても◎
べたつかないし白浮きしないので、きもちよーく全身にお使い頂けます!

これ一本で、ヘルシンキの水上バスにて往復20分ずつ太陽にあたり続けても、外を歩き続けても、日光の下で市場にてお買い物したりご飯を食べても、日焼け知らずでした!
勿論日傘はさしてません!



しかしSPF20という表記に、もしかしたら頼りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。
私がそうだったのですが、SPF50で白浮きするくらいが日焼け止め!塗ってるーって感じがしないと焼けちゃう!と思ったり…。

SPFというのは、日光にあたってから日焼けの症状が出るまでの時間を何倍に延ばせるか、という単位なのです。
普通の人でその症状が出るまでが20分とされているので、SPF20の日焼け止めの場合、


症状が出るまで 20分 × SPF値 20 =400分 


つまり6時間以上、日焼け止めの効果が期待できるのです!


…夏の終わりに日焼け止めの記事をあげても、遅いわよ!というそこの貴女、秋、冬の紫外線を侮ってはいけません!
ウインタースポーツのときや雪の積もった日は、降り注ぐ紫外線だけでなく、雪に反射した紫外線も常に浴びてしまうことになるのです。

砂浜の紫外線反射率は10~25%なのに対し、新雪の紫外線反射率はナント、80%!

ついつい油断してしまう秋冬に向けて、重くない、さらっとした、お肌に優しい、毎日使うのが楽しみになっちゃうような日焼け止めを探されてみては如何ですか??
実店舗にてテスターをお試し頂けます!


Annemarie Börlind   Sonnen-Fluid LSF20
アンネマリーボーリンド サンフルイド SPF20 (日本未発売) 125ml 16,50€


EU圏外にお住まいの方はこちらから!免税価格 13,87€(送料別途)↓
http://www.distel-bioladen.com/コスメ-オンラインショップ/アンネマリー-ボーリンド/サンケア/#cc-m-product-5699731817

スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ディステルスタッフ
この記事を書いた人: ディステルスタッフ
今年で開業52年目!
BIO(有機栽培)先進国ドイツ。
フランクフルト市内で最も古いオーガニックの店【ディステル】のスタッフブログです。

コメント2件

コメントはまだありません

なつこ

No title

情報ありがとうございます!在独なので早速買ってみます。v-238

2013年08月22日 (木) 20:35

Distel明日香

No title

なつこさま、
コメントを頂き、ありがとうございます!
お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
ドイツにお住まいなのですね!
ドイツ国内でもオンラインショッピングを承っておりますので、もし日焼け止めのほかにもご興味がおありでしたら、メールでお肌のタイプをお伺いし一緒に選ばせていただくこともできますので、お気軽にご連絡くださいね♪
頂いたコメントを励みにこれからもブログをアップしてまいりますので、宜しくお願いいたします!

2013年08月24日 (土) 14:19