FC2ブログ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

最後に行き着くのはオイル①

こんにちは、ディステルのうーきちです。
今日はオイルについて少しお話します。

現在もなお静養中なのですが…
「(静養に入る前より)顔色がいい!」と
周囲に言われています(笑

ストレスが少ないこと+睡眠が十分とれていること
=休めている、というのが一番の理由ですが
運動はもちろん、まだあまり歩くこともできないので
代謝は下がっているはずです。

では他に何が理由かといえば…
オイルです。

忙しさズボラな性格が災いして

  朝:時間がない→さっさとメイクにかかる
  夜:とにかく眠い→メイク落としもせず爆睡

と、コスメ屋としてはあるまじき生活を続け
ひと手間かかるオイルをきちんと使うことなどありませんでした。

しかし、時間だけはある今こそ、使ってみない手はない!と
マジメに使ってみたところ…いいです。

いや、非常にいいです。

naturkosmetik_category_rev.jpg


ではどのオイルがいいかというと
肌質と改善目的によって異なるため、ヒトコトでは難しいのですが
フェイス用純正オイルが明快でよろしいかと。

  ●フェイス用の利点
   純正オイルであれば、ボディ用・マッサージ用と成分に大差はない
   ボトルが小さく、使い切れる、持ち歩けるのが長所
  
  ●ボディ用・マッサージ用オイル
   多くの場合、ブレンドオイルなので、顔のように敏感で日に当たる部分には
   アレルギー反応が起きることも
  
  ●フェイス用純正オイル
   人間の皮脂組成に似ている成分が多く、保湿と皮脂バランスを整える
   抗酸化物質や必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルが豊富


ディステルには現在、以下のフェイス用純正オイルがあります!

  ◇プリマヴェーラ
   ツキミソウ・・・敏感肌に。肌がやわらかくなります。
   ザクロシード・・・加齢肌に。ターンオーバー効果あり。
   グレープシード・・・乾燥肌、脂性肌に。皮脂バランスを整えます。

  ◇メルヴィータ
   アルガン・・・全ての肌に。抗酸化作用が「サビ」を防ぎます。
          *ロールオンタイプのミニサイズもあります。  
          *BIOプラネット社の食用アルガンオイルもあります。
   ブラックミンシード・・・加齢肌に。古代エジプトの秘薬。
   ローズヒップ・・・乾燥肌に。シミ、そばかす対策にも。
  

ブレンドオイルですが、ホホバオイルと植物抽出成分の二層式で
はじめてでも使いやすいアイテムです!

   ◇アンネマリー・ボーリンド
    ローズバイタルケア・・・ダマスクスローズエキスがたっぷり。
    シシリアンブーケエナジャイザー・・・マカデミアナッツとオレンジエキス。


お買い求めはディステル実店舗、またはオンラインショップでどうぞ。


次回はその②として、フェイスオイルの効果的な使い方をご紹介します。




ジモモ フランクフルト
スポンサーサイト
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

テーマ: スキンケア&コスメ
ジャンル: ファッション・ブランド

マルティナ、ライン使いレポート

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

先日コメント欄にてゆりこさまから頂いたリクエストから、体を張ったレポートを今日はお送りいたします!

基本ラインには、クレンジング、トニック、ローション (ほぼ乳液のような) 、クリームがあります。
それプラス、アイクリームがあったり。
マルティナの推奨する使い方は、夜はクレンジングのみ、朝に全部を使ってケアしましょう!でも、夜クレンジングだけで不安だったら好きなように足しても良いよ!というものです。

さて、まずマルティナのクレンジング。
私はあまりしっかりお化粧しないので、落ちない!とは一切思いませんでした。
洗い上がりは少し油分が多めに残る感じです。

私はさっぱりの洗い上がりが好きですが、このマルティナのクレンジングの洗い上がりは嫌いではありませんでした。
洗った後に顔をふくと、すぐそんなの気にならなくなるほどさっぱり、しっとりです!

トニックの感想は、とにかく染み込む!
肌に染み込む!
たまにある、いつまでも水分が肌の上に残っているようなものではなく、染み込んで手が吸い付く感じ!
これは気持ちいい!と私的大ヒットです。

ローションは、乳液とクリームの間みたいな感じです。
手に取りすぎるとぬるぬるしてなかなか染み込みませんが、適量(便利な言葉ですね)だと、ぬるぬるしません。

クリームは、使い方で感想が変わったの、後ほど感想を。

そして、
1)ローション、クリームのみ

2)トニック、ローションのみ

3)トニック、ローション、クリームの全部

の3パターン試してみました。


1)ローション、クリームのみ
ローションだけでも十分潤います!そこにクリームがきたら、もうバッチリ!
でもクリームはちょっと馴染みにくいかも。

2)トニックとローションのみ
トニックがとっても肌に染み込むので、お肌は準備万端!ローションがそこにキッチリ染み渡る感じ。
でも乾燥しがちな部屋だとちょっと不安も残ります。

3)全部!
やっぱこれが一番でした。
2番の二つでお肌がしっかり潤い、クリームで蓋をする感じ。
しかしクリームが!べっとりしない!あれ?こんなこのクリーム柔らかかったっけ?あれ?よく伸びる!なにこれ!ベタベタ感もそんなにしない?!と新しい感想が!


今までマルティナのクリームはべっとりねっとりぬーるぬる、だけどすっごい肌を守ってくれる!みたいなイメージでした。
使いすぎず、けちらず、きちんとした手順で適量を使うことによって、ここまで効果が実感できるなんて!と、マルティナ見直しちゃいました。
何よりも、肌がふっくら柔らかくなったことに驚き!

これはいい!とっても気持ちが良いです!


ゆりこさま、新しい発見のきっかけをいただいて、ありがとうございます!
もっときちんと皆様にコスメをお勧めできるよう、どんどん体を(顔を??)張っていきたいと思います!


というわけで、マルティナのライン使い、敏感乾燥肌の方にはとってもおすすめです! ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

弱ったカラダにマルティナ

ディステルの黒兎さこと、うーきちです。
久々にコスメ関係のお話をさせていただきます。


オーガニックの店の「よいもの」だけを食べているにもかかわらず
ここ一年は激しく病気がちでして(⇒黒兎さブログ)。
現在も静養中です。

一番の理由は本業の方の、外的ストレスですが…
ずっと働き過ぎだったことも要因かと。

BIO製品を継続的に摂取することによる「違い」は
5年後、或いは10年、20年後に出てくると信じています。

ま、単に「おいしいから」食べているのですが。


そんな折。

あまりにも自然すぎて「重い、べったり、ぬるぬる」イメージのブランド
マルティナをずっと敬遠していたのですが
体調が悪く、半ばやけっぱち?で、「デメター」にも釣られて
ミニサイズを試してみたところ…

よかったんです。

この「何だかほっとする使い心地」というのは、他社にはない特長で
体調の影響で過敏になった肌にほわーっときます。


おもしろいことに

 ・絶不調の時 ハッピーエイジング
 ・やや回復しつつある時 シアーナ
 ・気分を上げたい時 ローズ
 ・皮膚に渇きと疲れを感じた時 ジンセナ

と、メーカー提唱のスキンタイプ別ラインナップに呼応するように
肌が納得するのです。


そんなこんなで、やっぱり
オーガニックコスメはやめられまへん。


ちなみに、マルティナ入門編としてはクレンザーがおすすめです。

ただし「さっぱり洗い落としたい派」の方には
かゆいところに手が届く」アンネマリーのクレンジング各種をおススメいたします。

ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

テーマ: スキンケア&コスメ
ジャンル: ファッション・ブランド

新鮮Distelデー

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

さて本日も無事にたくさんの美味しいものたちが入りました!
大人気のプリンは通常の三倍入ったにも関わらず、もう半分近くがなくなりました!
もしかしたら土曜日のうちに完売しちゃうかも?!

それから、私の大好きな美味しい美味しいエビも来ましたよ

他に、人気のハチミツくるみヨーグルトも!
schrozbergerというデメターの牛乳屋さんのヨーグルト。ほかにもここの低脂肪乳やQuarkをDistelでは扱っております。
このメーカーの乳製品、とっても牛乳の香りがします!
もしかしたら最初は好き嫌い分かれるかもしれませんが、それが癖になるくらいとっても美味しいんですよ♡


そして私的にすごく気になっているのがコチラ!



七面鳥のピスタチオ入りモルタデッラ!


私はモルタデッラが大好きです!
柔らかい舌触りと、肉の臭みの少ない感じがたまらなく好きです。
それが七面鳥で出来ているなんて、気になっちゃいます!

それから、いつもの大人気定番クリームチーズに加え、ハーブ入りクリームチーズも新登場!

この機会にどうぞお試しください! ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

ワインのお話。

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

今朝私の住んでいる街では久しぶりに雪が降りました。
すぐ止んでしまったので積もりはしませんでしたが、愛猫の伊蔵くんが寒さのせいか甘えてきてとっても幸せでした。


今日のテーマはワイン!
私の大好きな『ワイン』について書いちゃいます。
こう書くと聞こえが悪いですが、わたくし、お酒が大好きです!
でも事実なので、隠すつもりはありません、お酒が大好きです!
美味しいものが大好きなので、お酒だけでなく美味しいお茶や美味しいジュースも大好きですよ。
しかしなんといってもドイツはビールとワインが本当に美味しいですね。

日本でドイツワインというと、某白ワインがとても有名です。
あれはあれで悪くはありません。勿論、立派なドイツワインです!
でも!
日本酒=ワンカップと思ってもらいたくないように、寿司=カリフォルニア巻きと思ってもらいたくないように、それぞれは美味しくても、それだけじゃないよ、と言いたいのです。
というわけで、ドイツワインについて少し書かせて頂きます。

私のドイツワインとの初めての出会いは、5年前、初めてドイツに滞在したときのことでした。
お世話になったお家の方がとってもワインに詳しくこだわりをお持ちで、色々ごちそうになり、それまで『ワイン』どころかお酒があまり飲めなかった上に『ワインは苦手!』と思っていた私の価値観を大きくひっくり返してくれました。

ドイツの白ワインって、本当に飲みやすいのです。
次の日に (よっぽどの飲み方をしない限り) 残りません。
フルーティで飲みやすく、口当たりもよくアルコールをほとんど感じないものも。
私はフランクフルトから少し離れた街に住んでいるのですが、ラインガウにほど近いところなのでその恩恵にあずかりとても幸せなワインライフを送らせて頂いております。

さて、お酒の大好きな私の苦手なものが、なんと赤ワイン全般でした。
体質的に次の日に残る上、あまり飲まなくてもすぐまわってしまうので、普段は飲まないようにしていました。


そんな私の苦手意識を取り去ってくれたのがこちら!



GustavshofのDornfelder赤ワイン!

Dornfelderとは、主にドイツのラインヘッセン、プファルツで生産される赤ブドウの品種の一つで、他の地域ではあまり生産されません。
それどころかドイツが始まりのぶどうなので、本当にドイツワイン!

はっきりとしたドルンフェルダーそのものの香りに加えチェリーのアロマも感じられ、さらにかすかにブラックベリーやシナモンの香りのするワインに仕上がります。

さてこちらのGustavshofのワインの特徴といえば、なんといってもさらっとしているのにワイン!
うわージュースみたい!ではなく、ジュースみたいにのみやすいのにしっかりとワインを感じられる!
開けた瞬間から美味しく頂けて、なおかつしばらく置いてもずっと美味しく頂けました。
赤ワインは空気に触れさせるとどんどん飲みやすくなると言われますが、この赤ワイン、開けた瞬間から美味しいです。
フルーティで飲みやすく、なのにとってもぶどうを感じられるとっても香りの良いワイン。
飲んでもすぐまわらず、ゆったりとした大人の夜時間を楽しめる一本です。

ワインの苦手な方にもお好きな方にもお楽しみ頂けます!
しかし、ずっしりとした、渋くて濃〜い赤ワインのお好きな方にはあまりおすすめできないかもしれません。
そういった赤ワインとは少しタイプの違うものと思ってお試し頂きたいですね♪

本当に美味しいので、ワインがお好きな方は是非お試しください!
Distelではクロネコヤマトとのコラボ便、『ワインダイレクト』をご利用頂けます。
Distelでご購入頂いた大切なワインを丁寧に梱包し、クロネコヤマトが丁寧に確実に、日本の皆様へお届けいたします。
日本国内にお住まいの方も、ドイツにお住まいで日本にいる大切な方へのプレゼントとしてもDistelとクロネコヤマトが責任を持って日本へお届けいたします!
ドイツワインにご興味のある方、ワインをどう選んだら良いかわからない、という方、どうぞDistelをご利用ください!



ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

Distel探訪!その1

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

今日はのテーマはお店探訪!
こちらのブログの読者さまには、Distelをご存知の方そうでない方、オンラインショップをご利用頂いている方と、様々な方がいらっしゃいます!
しかし読者さまは皆様、Distelにご興味をお持ちでいらっしゃると思います。

初めて行くお店って、一歩入るとき少し緊張しますよねー。
どんな感じなんだろう、とか、入りやすい雰囲気なのかしら…等々。
というわけで、今日から何度かに分けて、『お店探訪☆』やっちゃいます!

そう思って写真を撮ってきたのに、実際書こうとするとあの写真も撮れば良かった、これも撮っておけば…と後悔!
なので、今回は分かりづらいところもたくさんかとは思いますが、一回目というわけでお許しください!

写真がたくさんなので携帯電話からだと重いかもしれません。
ご注意ください!


第一の後悔、お店の外側撮ってくれば良かった!
外観はこちらでご確認頂くとして、一歩入ると、こんな感じです!



手前のテーブルでは、そのときの一押し商品や人気商品、セール品など、シーズンごとにレイアウトが変わります!
その奥に見えますのが野菜コーナー!
あぁ、お野菜コーナーも写真があれば良かった!
でも全部の写真が揃ってたら一回で終わっちゃいますので、とりあえず今回はよし!

お野菜コーナーは、上の段にマヨネーズ、からし、ケチャップ、調味料の数々や各種食用オイルなどが並び、真ん中の段にはナッツやドライフルーツ、季節ごとの新鮮なお野菜が並びます!
一番下の段は、ここでしか買わないわ!という地元のお客様もたくさんいらっしゃる、根強い人気のリンゴ、バナナに始まり、玉ねぎ、じゃがいも、さつまいもなど、普段のお料理に欠かせないお野菜が並びます。
多分近々ホッカイドウかぼちゃも入るはず!


お野菜コーナーから右に目を向けると、甘いお菓子コーナー!
お紅茶やコーヒーにばっちりなクッキーから、お子様に大人気のパックジュース、おもちゃの入ったたまごがたチョコレートなどがあります!




お野菜を左に、お菓子コーナーを右にして、階段をちょこっとのぼると、右手に穀物や缶詰、瓶詰めや和食材の棚があります!
そこでは日本食に欠かせないお出汁になってくれる、干し椎茸、昆布があります。






それからお米!

ここのメーカーのお米は、どちらもとっても甘くて美味しい!
炊きたての香りが日本のお米のように強く、初めて頂いたときは『あぁ、お米の香りだ…♡』と思わず口に出してしまいました。幸せでした笑
そしてなんと、冷めても美味しいお米です!
お弁当に最適!もっちりしたままやわらかさもキープされているので、お仕事にお弁当を持って行きたいけど冷めると…とちょっと躊躇されてしまう方、おにぎりにしたいけどドイツのお米はパサパサするからどうしましょう…という方、是非一度!だまされたと思って試してみて頂きたい!
日本のお米と遜色なくお使い頂けます!

他にも、健康志向の玄米や、違うメーカーですが古代米、黒米などとのミックスのお米パックもありますよ〜!ツナ缶やあずき、大豆、ひよこ豆などもこちらのコーナーです。





穀物コーナーを右手にすると、こんな景色!



この右手に見える冷蔵庫で、大人気のプリンや美味しい美味しいエビ、お豆腐たちが皆様をお待ちしています!


写真の左側に見えるかごは、パスタたちです!
一番手前はこちら!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





おうどんやそうめん、おそばなど日本人には絶対の麺類から、ビーフンまで!
それに、カップパスタや袋麺などもあって、便利ですよ♪
なかでもよもぎそばは、日本人女性にファン多数の大人気商品!
是非お試しください!




そのまま奥まで進むと、ででーーーーん!




ワインコーナー!!!!!


完全オーガニック、酸化防止剤などは一切使用されていないワインたちです!
なんと、頭痛になりにくい!悪酔いしません。
Distelでは常時50種類以上のオーガニックワインを取り揃えております。
今後増える予定だとか…?

さてさて、もう随分と長くなってしまいました!
今日はここまでです!
Distelのお店に入って右半分をちょこっとご紹介いたしました。

次回はコスメコーナーまで脚を踏み入れたいですね。
右半分でもまだまだご紹介し足りないのに…でもコスメとお茶のコーナーも早くご紹介したい!
ので、また次回のお店探訪をお楽しみに!

オンラインショップをご利用頂いている皆様、Distelってこんなところなんだ、ここでコスメやワインがこういう風に並んでいるのか!と少しでもご覧頂けたらとっても幸いです♡
ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

ハンドローション

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

今日はマルティナのハンドローション!


hand-and-nail_hand_lotion-big.jpg



ハンドクリームより伸びがよく、しっとり。
とってつけたような潤いではなく本当の潤いを感じさせてくれるハンドローションです。

ハンド&ネイルケアシリーズとして、他にもネイルオイル、バームなど、『手』とひとくくりにせず『手』の中の部位ごとの特別ケアをさせてくれる、とっても贅沢なシリーズ!
中でもベースとなるハンドローションは、「私の手ってこんなにしっとりしていたんだ!」なーんて冬の乾燥お肌でも感じさせてくれる、素晴らしいアイテムです!

Martinaはもちろん、demeterコスメ!!!
ナチュラルコスメの中のオーガニックコスメの中のデメターコスメ!
ハンドケアをしたあとに、小さいお子様と触れ合っても安心ですね♪

Distelでは小さいサイズをご用意しております!
使い切りサイズなので、この際に是非お試しください☆
場所がわかりにくい場合は、スタッフへお気軽にご質問くださいね!
ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

今週のDistel

こんにちは、Distelスタッフの明日香です!

日付が変わってしまいましたが、1月31日金曜日、素敵な入荷情報です!
今週もたくさん入りました、ぷっちんプリン!
狙っている方はお早めに!
70セントの、とってもお買い得なチョコレートプディングも入荷したので、是非お試しください☆

そして、お菓子が3種類ほど新登場!
可愛らしいパッケージのチョコクッキーなど、小さいお子様も大喜びなお菓子たちです♪
それからVivaniのチョコレートも、種類豊富!

個人的にはVivaniのイチゴヨーグルトチョコ、キャラメルチョコがとってもおすすめです♡


あとは、ジャム!
ブルーベリーやローズヒップなど、美味しいジャムがたっくさん。
ジャムはパンに塗る、ヨーグルトに入れるだけでなく、お紅茶に入れてもとっても美味しいですね。
個人的には、炭酸水で割ったり、寒い日はお湯で溶かしてホットドリンクにしても♡
夏場に、ルバーブジャムを炭酸で割ってひたすら飲んでいた時期もあったなぁと思い出しました。
レモンを搾ってさっぱりと頂くのもまた良いですねぇ。
残ったジャムはそんな風にさっぱりドリンクにするとけっこうすぐ使いきれちゃうので、贅沢にいくつかストックしてパンケーキパーティなんかしたくなっちゃいました。
クレープパーティも良いなぁ。
仲の良い人同士で、寒い日のおうちパーティにいかがでしょう。

他にも、立派な玉ねぎや、ひきつづき、ほうれん草もありますよ〜♪

皆様、2月1日土曜日の新鮮Distelデーを、お見逃しなく!


ジモモ フランクフルト にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ディステルスタッフ

Author:ディステルスタッフ
フランクフルトのオーガニックの店、ディステルのスタッフによるコスメと グルメのブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。